商品紹介

機能比較表

各商品の機能や仕様を一覧で比較できます。

※矢印ボタンで表を左右にスライドできます※矢印ボタン・もしくはスワイプで表を左右にスライドできます

商品型式名
NE-C29
NE-C29 医療機関向け
NE-U780
NE-U780 医療機関向け
販売価格
-
-
-
噴霧方式
メッシュ式
メッシュ式
メッシュ式
コンプレッサー式
コンプレッサー式
メッシュ式
コンプレッサー式
超音波式
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
約45×125×70mm ※8
約38×130×60mm ※6
約38×130×60mm ※6
約85×43×115mm
約170×103×182mm
約38×104×51mm
約186×180×216mm
約295×219×196mm
質量(電池含まず)
約110g ※8
約120g ※6
約120g ※6
約180g(本体のみ)
約1.9kg(本体のみ)
約97g
約2.3kg(本体のみ)
約2.5kg(本体のみ)
電源
  • AC電源:
    100V(50-60Hz 8VA)※別売品の専用ACアダプタ使用
  • DC電源:
    3V(単3形アルカリ乾電池×2個)または 2.4V(単3形ニッケル水素電池×2個)
  • AC電源:
    100V(50-60Hz)※別売品の専用ACアダプタ使用
  • DC電源:
    3V(単3形アルカリ乾電池×2個)または 2.4V(単3形ニッケル水素電池×2個)
  • AC電源:
    100V(50-60Hz)※付属の専用ACアダプタ使用
  • DC電源:
    3V(単3形アルカリ乾電池×2個)または 2.4V(単3形ニッケル水素電池×2個)
  • AC100V(50/60Hz)
  • 10VA(専用ACアダプタ)
  • AC100V(50/60Hz)
  • DC3V(単3形乾電池2本使用)
  • DC2.4V(単3形ニッケル水素電池2本使用)
  • AC100V(50/60Hz)
  • AC100V(50/60Hz)
  • AC100V(50/60Hz)
消費電力
-
1.2W
1.2W
4.2W
58W
約1.5W
58W
65VA
定格
DC 3V 1.2W
-
-
-
-
-
-
-
噴霧粒子径分布
MMAD 約5μm
(EN13544-1に準拠)※9
MMAD 5μm以下(EN13544-1に準拠)
MMAD 5μm以下(EN13544-1に準拠)
MMAD約3μm ※5
MMD約5μm ※4
MMAD約5μm ※4
MMD約5μm ※4
MMAD約6μm ※4
超音波周波数
約180kHz
-
-
-
-
約180kHz
-
約1.63MHz
噴霧能力 ※1
0.25mL~0.90mL/分 ※10
0.25mL~0.90mL/分 ※7
0.25mL~0.90mL/分 ※7
約0.30mL/分
約0.4mL/分
0.25mL/分以上
約0.4mL/分以上
0.5~3mL/分
薬剤槽容量
-
10mL
10mL
最大10mL
最大7mL
最大7mL
最大7mL
最大150mL
薬液ボトル容量
10mL
-
-
-
-
-
-
-
最低霧化可能薬剤量
-
-
-
約2mL
約2mL
0.3mL
約2mL
10mL(別売の小容量霧化アダプタ使用時:2mL)
適正薬剤量 ※2
約2mL〜10mL
約2mL〜10mL
約2mL〜10mL
2mL~10mL
2mL~7mL
7mL以下
2mL~7mL
10~150mL
(別売の小容量霧化アダプタ使用時:2~12mL)
薬液ボトル残液量 ※3
約0.5mL
約0.5mL
約0.5mL
約0.7mL
約0.5mL
0.3mL以下
約0.5mL
-
薬剤槽残液量 ※3
-
-
-
-
-
-
-
10mL以下
(別売の小容量霧化アダプタ使用時:2mL以下)
医療機器届出番号
26B1X10002000043
26B1X10002000040
26B1X10002000041
26B1X10002000038
26B1X10002000007
26B1X10002000003
26B1X10002000008
26B1X10002000039

※1 噴霧能力:生理食塩水でのデータ。薬剤の種類により変化します。

※2 適正薬剤量:機器が仕様通り噴霧能力を発揮する薬剤量。

※3 自社代表値。薬剤ボトル残液量および薬剤槽残液量は薬剤の種類によって異なります。

※4 全粒子径の50%(EN13544-1に準拠。自社測定での代表値)常温(23℃、65%RH)の場合、生理食塩水噴霧時。

※5 全噴霧粒子径の50%(EN1355-1に準拠。自社測定での代表値)常温(23℃、40%RH)の場合、生理食塩水噴霧時。

※6 薬液ボトル、メッシュキャップ、マスクアダプタを本体に装着。

※7 周囲温度23°C、水温23°C、生理食塩水(3mL)を用いて測定した社内データの代表値。

※8 薬液ボトル、使い捨てメッシュを本体に装着。

※9 EN13544-1に準拠 ⾃社測定での代表値。

※10 ⽔温23℃の⽣理⾷塩⽔(0.9%、3mL)を30°の噴霧⾓度で測定した社内データの代表値。薬液の種類などにより変化します。

ページ上部へ